top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  南海トラフ地震をみすえて行動しよう

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう動かさない!原発ゼロでいこう1000人集会 | topページへ戻る | スウェーデンの平和活動家と交流☆

このページのtopに戻る

南海トラフ地震をみすえて行動しよう

2012-08-30

ニュース&今朝の新聞を見て怖くなりました
南海トラフで巨大地震が発生した場合の被害想定を、内閣府が発表しました。
それによると、関東以西の30都府県で最大32万3千人が死亡するとの想定です
もちろん「最悪の場合の想定」です。
でも、何もしなければ、最悪の事態は起こるということがはっきりしました。

広島県は全国でも学校の耐震化が最低レベル。
埋立地もたくさんあり、液状化も心配されます。
前にも書きましたが、東大の地震研究所の試算でも、
広島県など瀬戸内海に到達する津波は2~3mあるそうです。
2~3mの津波は木造を全壊させる程といいますから、
津波を想定した避難ということも地域によっては考えておかなくてはなりませんね。
もちろん、我が家の防災意識というのも高めなくてはいけません。

地元、中国新聞では、2日にわたって大きなニュースがのりました。
今朝のこの巨大地震のこと。
そして、昨日は原発直下の断層について、
原子力安全・保安院が新たな基準を検討しているというニュースです。
従来の「活断層の真上に原子炉を建ててはならない」という見解から、
新基準では一部は原発の直下にあっても、
ずれの量が小さく原子炉建屋などに影響が生じないと評価されれば、
原発の運転継続も可能になるというものです。

・・・って誰が、どうやって安全と評価するの
超巨大地震の被害想定を聞いて、みなさんはどう思いましたか?
地震と津波の大被害が想定され、
どうやっていのちを守るか真剣にとりくまなければならないのに、
原発直下の断層評価を甘くする。
原発再稼働にひた走る。
なんとしても、原発はやめてもらわなければ本当にいのちは守れません

このふたつのニュースで今日も鼻息荒く
行動しなければという思いがさらに強くなりました。

スポンサーサイト

もう動かさない!原発ゼロでいこう1000人集会 | topページへ戻る | スウェーデンの平和活動家と交流☆

このページのtopに戻る

コメント:

保育所の耐震化!!

広島市は耐震化率が低いようですね~
保育所で、長い子は一日の大半を過ごします。また、保育所も災害の際の避難所となり得る場所です。
また、保育所改修を地元業者に頼めば仕事づくりにもなります☆

子どもの安全のことだけ考えても、一刻も早くとりかかってほしいですね!!

ゆみさんへ

ゆみさん、コメントありがとうございます!
まったく同感☆
3・11のとき、東京の友人は我が子を預けている保育園が耐震化工事の直前だったので、不安でとんで帰ったそうです。
いつおこるかわからない地震に備えて、一刻もはやくに、ですね。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。