FC2ブログ

top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  震災から1年― ヒロシマのわたしたちは・・・

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税は社会保障のため!? | topページへ戻る | 3月8日は国際女性デー

このページのtopに戻る

震災から1年― ヒロシマのわたしたちは・・・

2012-03-21

日にちがたってしまいましたが…
3月11日のとりくみです。

全国でもそうだったように、
広島でも県内各地で、
震災のことを忘れまいと、
被災地におもいをよせようと、
さまざまなとりくみがおこなわれていたようです。

新婦人も賛同団体として参加する
「さよなら原発ヒロシマの会」主催の
『3・11追悼 さよなら原発のつどい』がおこなわれました。
会場いっぱいの400人。
この日、また賛同者や賛同団体がふえ、
運動がひろがりはじめていることを実感しました

午後は、
『3・11さようなら原発1000万人アクション
                  INヒロシマ集会』に参加。
中央公園に約2000人が集まりました。

3・11tyuuoukouenn

3・11tyuuoukouenn2-s
ドイツの脱原発のシンボルの旗も

福島からの避難者のパパさん、
原爆の被爆者、
いろんな方が発言されました。

3・11tyuuoukouenn3-s

集会のあとは、市内のど真ん中をパレード
それぞれのかたまりで、
うたあり、シュプレヒコールありで、
歩きました。
信号待ちのおばあちゃんが手をふってくれたり
8歳の息子も「原発ゼロ」(明日があるさの替え歌)のうたがあったので、
歌いながら最後までいっしょに親子で歩くことができました

我が家の後日談ですが、
息子がお風呂に入っているときに、
なにやら聴こえてくるので耳をすますと・・・
「げん~ぱつ ゼローだ これからは~ ふんふ~ん
と大声でうたっていました

3月11日を忘れないこと。
そして誰でも、子どもづれのママさん、パパさんでも
気軽に参加できるとりくみを
これからもひろげていけたらと思います
スポンサーサイト

消費税増税は社会保障のため!? | topページへ戻る | 3月8日は国際女性デー

このページのtopに戻る

コメント:

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。