FC2ブログ

top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  福島の子ども医療費無料化を求める緊急アクション

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、「さよなら原発」 | topページへ戻る | 消費税ホントにあげていいの?とみんな考えてる

このページのtopに戻る

福島の子ども医療費無料化を求める緊急アクション

2012-02-09

本日、国会内で
「福島の子ども医療費無料化を求める緊急アクション」について、
記者会見がおこなわれました

この緊急アクションは、
福島の18歳以下の子ども医療費の無料化に野田首相が
「福島県だけを国費で無料にすることは、
医療制度全体の根幹にかかわる」と見送ったことに怒り、
政府の責任で無料化の実現を迫る緊急行動を
ひろくとりくむことにしたものです

呼びかけ人
安斎育郎さん(安斎科学、平和事務所所長)
UAさん(歌手)
香山リカさん(精神科医、立教大学教授)
、室井佑月さん(作家)
湯川れい子さん(音楽評論・作詞)
ふくしま復興共同センター放射能対策子どもチーム
笠井貴美代新婦人会長の7人です

すごい方たちが呼びかけ人になってる
呼びかけ人からのメッセージはこちら↓

 安斎育郎 (安斎科学・平和事務所所長)
子どもは放射線感受性が高く、
また、初期にヨウ素131の汚染を受けた危険性もあり、
今後の健康管理はリスクを最小化する上で不可欠です。
子どもは社会の宝、大事にしましょう。

  UA (歌手) 
 この国が、被ばくについて隠すことはもはや許されません。
命のつながりを最優先にできる社会に産まれ変わるのをこの目で見たい。
母として生涯をかけてそのことを望みつづけるつもりですが、
ただ待っている時間はありません。
まずは福島の子どもたちに最善をつくすことが、この国の責任です。
3・11に、子どもたちの安全な食と未来を考える「食と音楽の祭典」を
沖縄県名護市で開くために、私も準備に追われています。

 笠井貴美代 (新日本婦人の会会長)
「子どもを最優先に」を言葉だけにしてほしくありません。
戦闘機1機分でできます。
子どもたちのいのちを守るためにこそ、
私たちの税金を使ってください。

 香山リカ (精神科医、立教大学教授)
 福島の子どもの健康と未来のために、
私たちはそれぞれができることを目いっぱいしてあげなくてはなりません。
私には何ができるか、と日々、考えています。
国には医療費の請負いをぜひお願いします。

  室井佑月 (作家)
 そんなの当たり前のことだと思います。
経済の低迷を理由に当たり前のことじゃないというのなら、
もうこの国は終わりです。
 
  湯川れい子 (音楽評論・作詞)
福島の子供は、放射能の影響下から逃げることも、
疎開もできずに暮らしています。
せめて医療費くらいは、国の責任、責務として全額無料にして下さい。
すべては国の責任で起きている事なのですから。

 ふくしま復興共同センター放射能対策子どもチーム
 福島の18歳以下の医療費無料化について、
政府は「風邪や骨折まで原発事故と結びつけて
国が医療費を支払うことは難しい…と判断した」
という新聞報道がありましたが、
1年近く外で思いきり遊ぶことや運動することを制限されて、
体力も免疫力も低下しています。
ケガをしやすくなったり風邪をひきやすくなったり、
原発事故と関係ないとはいいきれません。
これは福島だけの問題ではありません。
福島から医療費無料化の流れをつくっていきたい。


UAさんの
「命のつながりを最優先にできる社会に
 産まれ変わるのをこの目で見たい」
という言葉が、
多くの女性たちのねがいだと思います。
明日の新聞に載せて!と思うけど、
祈るだけではかわらないこの現状を
前に動かすために、
わたしたちもできることから行動しましょう

この書き込みを読んだ方、
ぜひ以下のようなアクションで
力をかしてください☆↓↓↓

☆福島の子ども医療費無料化を求める緊急アクション☆
☆野田首相やマスメディアに要請メールをおくろう
 首相官邸HPの「ご意見番」あてに要請2項目&おもいを自由に書いておくろう

 要請項目①国の制度で福島の18歳以下の子ども医療費を無料にしてください
      ②それが無理なら、独自に実施する福島県に全額補助してください

☆このアクションを拡散してね!
 民主党の政党助成金(168億円)よりも
 来年度購入するF35戦闘機(1機100億円)よりも
 ずっと少ない年間90億円でできるのだから!



                            

スポンサーサイト

やっぱり、「さよなら原発」 | topページへ戻る | 消費税ホントにあげていいの?とみんな考えてる

このページのtopに戻る

コメント:

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。