FC2ブログ

top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  海外女性と交流♪

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママたちのおしゃべり会から、ドイツの原発NOの運動は | topページへ戻る | 核兵器のない平和で公正な世界を

このページのtopに戻る

海外女性と交流♪

2011-08-11

実は5日に、新婦人と海外の女性との懇談会がありました☆
うちの団体は、女性平和基金というのをやっていまして、
それでいろんな行事に海外の女性を招待し、交流を深めているのです
今回は原水爆禁止世界大会に参加した
グアム、ドイツ、ノルウェーの女性3人と交流しました。

IMG_2258_s.jpg

ドイツのマリオンさんにはやはり、原発関連の質問が殺到。
「ここ20年~30年をとっても、原発でいろんなスキャンダルがあった。
 また、フランスからドイツは電力を買ってるんじゃないかといわれていたが、
 メディアがどう嘘をついているか、よくわかる例だと思う」とマリオンさん。
 ・・・この話を聞いて、メディアのこわさを感じました。
 友人も「ドイツはフランスから電力買ってるんでしょ」と言ってたから。
 ドイツの方が言ってるんだから、「教えてあげなくちゃ」と思いました。

グアムのリサさんは沖縄の海兵隊がグアムに移転するのを阻止する運動をされているそうです。
特に女性や子どもに被害が及ぶ、そのことが理由で反対しているそうです。
「若いうちから、戦争や安全保障や軍隊について知ることが大事」と話しておられました

ノルウェーのインゲボルグさんは最近までユネスコのノルウェー局長をしていたそうです。
(女性局長かっこいい…)
ユネスコで働いてたときに女性問題のコーディネーターもされていたそうです。
「全世界で軍事費に使われているお金は、1年に1.6兆ドル
 このうちの10%~20%あれば、国連のミレニアム開発目標が達成できる」
 というお話は具体的でわかりやすかったです

「ドイツではデモや運動に参加する過半数は女性と子どもたち」
「グアムでは運動でも伝統的文化でも女性が重要な役割をはたしている」
「日本の閣僚に女性がひとりもいないなんてっ」などなど
3人のお話からも、いかに日本の女性たちの声が意思決定に反映されてないか、
女性の声が大事かを感じることができました

それにしても、自身の考えをはっきりと言える女性たち、
かっこよすぎです
初参加の30代のママさん会員も衝撃をうけたよう。
「新婦人って、国連のNGOとは知ってたけど、
 こんなことができるんですね~」と
キラキラした目で感想を言ってました
海外の女性たちもかっこいいが、
新婦人もかっこいいと再確認の交流会でした

IMG_2280_s.jpg

「やっぱり女性たちは美しくなくちゃ~」と
お礼にプレゼントした化粧品にみなさん喜んでくれました



スポンサーサイト

ママたちのおしゃべり会から、ドイツの原発NOの運動は | topページへ戻る | 核兵器のない平和で公正な世界を

このページのtopに戻る

コメント:

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。